2012年10月句会報

句会報の一部を紹介致します。


秋 の 陽 や フ ェ リ ー ニ 平 和 の 中 に 死 す  大森健司

枸 杞 の 実 や 過 ぎ し 歳 月 空 に 在 り  夏目華絵子

残 り 火 の 艶 帯 び て く る 暮 秋 か な  西川輝美

短 日 と な り て 大 人 の か く れ ん ぼ  菅城昌三

道 化 師 の 白 い 帽 子 や 冬 に 入 る  秋山しづ子

生 い 立 ち を 重 ね 合 は す や 芋 嵐  速水房男

籠 り ゐ し 男 し づ か に 蚯 蚓 鳴 く  梶田紘子

秋 の 酒 独 り 宇 宙 を 吸 き 混 ぜ る(こきまぜる)  野村幸男

寺 町 に た ゆ た う 秋 の 粒 子 か な  西尾ゆう子

恋 う 鹿 の 声 聞 こ え る ま で と 鳴 き や ま ず  森千花

栗 の 菓 子 こ こ に も ひ と つ 秋 の 風  野村美穂子

水 澄 め り 逆 さ 金 閣 鯉 囲 む  前田壽登

晩 秋 の 海 辺 の 墓 地 も 暮 れ に け り  中原恵美

秋 の こ え 書 き 込 み の あ る 父 の 本  高木憂


今月も、個性、バラエティにとんだ素晴らしい句が多く見られました。
それを崩すことなく、うまく伸ばしてゆけたらと思います。
あと句座でお互いに知らないことを知ることは非常に大切です。生涯勉強です。年齢に差があるとそこが互いに刺激になり面白い。例えば幸男さんの「吸き混ぜる」。これが「かき混ぜる」だと駄句でしょう。一字で大きく変わる。

大森健司


スポンサーサイト
プロフィール

kenjiomori

Author:kenjiomori
俳句結社「森」主宰、大森健司のブログ★受賞多数。
お気軽に覗いて下さい。
お問い合わせは「森」ホームページ にて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR